きらめきおばけ

隣国のきらめく男子たちの虚像を解釈する二次創作

限界K-POPオタクの偏愛コスメ集

K-POPオタクの例にたがわず、私は化粧品が好きだ。そして、色々な化粧品を色々と試しながら自分に合うもの、合わないもの、数々の失敗を経て、今の自分の化粧ルーティンは最高を極めていると思っている。ので、ここに2019年現在の私の最高の偏愛コスメたちを…

俺たちのSUPER DUPERエンターテイナー 〜SS7アンコン(SS7S)私的記録〜

前回の会場についたところで終わるという残念な記事の続きになります。一応、ライブのレポ的なものになるのですが、よく考えたら私はかなり自分の独断と偏見と思い込みでオタ活をしているので、随分と偏った記録になると思います。あまり公正なレポ的な機能…

SS7アンコン(SS7S)私的記録① 渡航編

SS7S、はっきり言って神でした。が、神でしたとだけ言っていると一言で終わってしまうので、記憶に残すべく記録します。何年か後に、ああこういうことあったなあって読み返せるのっていいですよね。だからやっぱりブログって好きです。オタ活、今と記録を大…

東方神起未発表曲『別れよ』音源公開に寄せて

ずっと気持ちの整理がついていなかったのですが、そろそろ何度も聴きすぎて、心を落ち着けて聴けるようになっていたので、まとまった文章を書こうかな〜なんて。あの頃をひとつひとつ整理していく作業も、少しずつやっていけたらいいのにと思っています。 20…

さまよえるケーポオタの双眼鏡の話

ETC

推しをより美しく、より鮮明に見たい。大切な場面を一秒たりとも逃したくない。そのしなやかな動きの一挙手一投足まで網膜に焼き付けたい。ハケる瞬間までどんな顔をしているかきちんと見たい。なんなら幕内まで見たい。そんな私が双眼鏡を求め彷徨い、数々…

f(x)が見せてくれた女子校的世界〜女の子のためのアイドル〜

ETC

レッドベルベットがこの夏、すごくよかったですね。というか去年くらいからもうめちゃくちゃにいいですね。しかし、今年のK-CONとSMTで改めてつくづくと、いいな〜と思いました。可愛いのに媚びてないところがシンプルに素敵ですごい。今って可愛い・モテジ…

SS7が楽しみすぎるので今までのスパショの好きなパフォーマンスをダラダラ語る

スパショ7がようやく日本に来ますね。まじで長かった…ソウルのスパショからほぼ1年…首がもげるかと思うくらい首を長くしていましたし、あの時の感動とかは、その後の活動により完全に上書きされて忘却の彼方感がありますが、何はともあれ本当に嬉しいです…

9年目の夏に

今年も、この季節がやってきた。a-nationの文字を見るだけで思い出す。あの夏から、年末までのあまりに悲しい出来事の数々、年が明けて一縷の希望が見え隠れしたと思った後の活動休止。送られてきたメールを受け入れ難く、ファンクラブ名義を放置していたら…

韓国語勉強備忘録②

ものすごくレベルの低い韓国語勉強日記です。①から半月ぐらい経ちました。 heeperoperox.hatenablog.com この記事の時は残りパッチムだけ〜という状態だったのですが、その後数日でパッチムをクリアした結果、文字が読めるようになったことで完全に一旦気持…

現実と虚構の境界線が融ける時〜ウネちゃんサイン会備忘録〜

※機能性の高いレポにはなりそうにありません。 私は元来、生粋のインドア系ドルオタで、全然接触とか近くで見ることには興味ない、なんなら家から出たくない、つべや高画質DVDを見ながら、いいところだけをひたすら語っていたい、歌詞の意味とか解釈してたい…

韓国語勉強備忘録①

筋金入りの語学嫌いの私が、ついに韓国語の勉強をはじめました。この記事は完全なるチビチビした進捗記録になります。 そもそも、なぜ韓国語の勉強をはじめようと決意したかというと、ユヨンジンの哲学三部作について考えようとして過去のDVDなどひっくり返…

推しがカムバに参加しない。

推しがカムバに参加しない。 なんて悲しい響きだろうか。「推しがカムバに不在」というのはよく聞く話だ。代表的なのは兵役、もしくは怪我、心のバランスを崩して療養中、などというやつもたまにはある。私自身、何回も誰かが不在の色々なグループのカムバを…

東方神起俺的神バラード10選

表題のままです。私の心の中に永遠に輝くマスターピースたちです。5人時代のアルバムからであり、日本語曲はなく、すべて韓国語曲です。4集があまりに素晴らしいので、結局4集に偏重してしまっているが、東方神起のバラードを聴いたことのない方、5人の…

ゼロから始めるSUPERJUNIOR③ カップリング編

私がスジュを布教するときにあまりに同じことを何回も言いすぎており「とにかくこれを見てくれ!」ページを作ろう第3弾、今回はカップリング編です。メンバーのことは以前書いたので、メンバーがよく分からない人はまずはこちらをご覧ください。 heeperoper…

ゼロから始めるSUPERJUNIOR② 楽曲紹介編

なんだかスーパージュニアが気になる、これからスーパージュニアのことを知りたい、という人に向けての今更すじゅ紹介記事第2弾。今回はK-POPの基礎の基礎、楽曲の部分を紹介します。 まあ控えめに言って最高なんだ…とにかく最高の曲と最高のMVがわんさかあ…

ゼロから始めるSUPERJUNIOR① メンバー紹介編

最近、あまりにしつこく色々な人にオススメするせいか、「スジュ興味ある!」「スジュ教えて!」とたびたび言われるのですが、とにかく色々な経緯があり複雑になってしまっているため、プレゼンが難しい。なので、これさえ見れば大体把握!というページを作…

誰も汚せない歌声

かなり前に憤りと勢いで書いた文章です。ほとぼりも冷めたと思うので上げます。 Bolero、再録されたようですね。この名曲が眠っているのは本当にかわいそうなので、再録は本当によかったと思います。 私は2010年にファンをやめてしまったのですが、その頃所…

せぶちフィルムコン覚え書き

SVT

フィルコン、最高だったーーーーーー!!!!!! 最近ライブ枯渇でシュンしていたので、久々にライブのせぶちの空気感味わえてとっても素敵でした。そしてあの子たち、パフォ力高すぎて何回見ても全く飽きない。あと、普段は基本的に双眼鏡で推し(ぶちゃ、…

私がキム・ヒチョルと出会ったころ 2

前々回の記事の続きです。 私が、キボムの舞台のお祝いに来た、室内でぐるぐる巻きの不審者的キム・ヒチョルに出会ったとき、私が持っているスーパージュニアの全情報は以下の通りでした。 1、なんか東方神起の友達 2、なんか人数が多くて、太った人とかも…

愛を乞うスーパージュニアと、愛を乞わせる東方神起

2003年デビューの東方神起と2005年デビューのスーパージュニア。この2組は、年齢層もほぼ同じで、デビュー前には横断的にグループを組んでデビューを目指していたことで有名です。(ヒチョル・ユノ・ジェジュン・カンインや、ソンミン・ウニョク・ジュンス…

私がキム・ヒチョルと出会ったころ

なんのことを書けばいいのかな、とずっと考えていたのですが、まずはこのことから書きたいな、と思ったので。 私がキム・ヒチョルに出会ったのは、2010年のお正月のことでした。 2009年の秋〜冬、東方神起の解散騒動に揉まれ続けた私にとって、2010年のお正…

教養としての東方神起

5人時代の導線などまとめ。 ◎5人を覚える。 これさえ見れば確実に一瞬で覚えられる!!!!!!!!!! www.veoh.com 3分でわかる東方神起と、SMに入った順にメンバーの特徴などを紹介する神采配! ◎とにかくイル活が面白い。 まず入りはイル活を。キュー…